作品募集中!

あなたのつぶやき俳句にしてみませんか!?
俳句教室は逗子のカルチャースクール 小笠原学園
俳句であそぼ❣

京急線逗子・葉山駅 徒歩2分

ダウンロード

今月のお題は 風船  でした
投句コーナーは6月をもって終了いたしました
締め切りました 締め切りました

今月の俳句

六月の脳より高く鉄アレイ

今月の例句は、小久保加世子 『アングル』(金雀枝舎)より

間もなく梅雨の時期を迎える六月は、空気も湿り気を帯びてなんとなく鬱陶しい。体も心も鈍く感じて、今ひとつやる気が出ない。そんな重たい気分を跳ね返すように、作者はダンベル体操をしている。鉄アレイを握り、天に向かって腕を突き上げる。右、左、右、左……。俳句は省略の文学。頭を「脳」と表現し、腕の上げ下げを「高く鉄アレイ」とだけ表現している。それで十分に動作が目に見えてくる。「六月の脳」には、この季節ならではの憂鬱が感じられる。脳と鉄アレイの取り合わせが面白い。(柴田千晶)

*今月から、毎月1句、素敵な俳句を紹介します。

 これまで、このコーナーに投句いただいた皆さまありがとうございました。

作句のコツ!

POINT
01

★見つけてみよう

ふと目にとまった風景、なぜか気になった人や物。あなたの心が、ちょっとだけ動いたものをみつめてみましょう。そこに俳句の種があるかもしれません。

コスモス
POINT
02

★見つめてみよう

気になるものを見つけたら、じっと観察してみましょう。あなたの心のアンテナにピピッと触れたものは何?さまざまな角度から、ものを見つめてみましょう。

紅葉
POINT
03

★作ってみよう

むずかしいことは考えずに、思いついた言葉を紙に書いてみましょう。その言葉と、季語一つを組み合わせて、あなたが見た風景を再現してみましょう。5・7・5 のリズムに乗せて。

空

今月の優秀作品

席題:風船

🌸広告で折りし風船さあ飛ばそ  猫好き女

折り紙は不思議です。一枚の紙を折り重ねて、鶴や舟、蛙、百合……様々なものができあがります。風船もその一つ。

猫好き女さんは、ふと手にした新聞広告で、子どもの頃に遊んだ紙風船を折ってみたのでしょう。ふぅっと息を入れて膨らむ風船。てのひらに乗せて、「さあ飛ばそ」と思い切り突いたのでしょうか。春の空に、広告の紙風船が眩しいです。

🌸 佳作

smiley紙風船赤・黄の継目より萎び   祐子

wink階段をあがる紙風船を割る    名無しさん

Profile

haiku-contest007
シナリオライター、詩人、俳人、出版工房・金雀枝舎代表

柴田千晶

神奈川県横須賀市出身。現在作家として活動するほか、並行してカルチャースクールにて講師活動中。また、2011年より2020年まで神奈川新聞で「現代詩月評」担当

著書

詩集「空室」、「セラフィタ氏」、「生家へ」他

句集「赤き毛皮」

共著「尖鋭現代詩選」、「超新撰21」、「再読・波多野爽波」

受賞歴

第5回 現代詩ラ・メール新人賞

第40回 横浜詩人会賞(詩集「セラフィタ氏」)

所属

俳人協会・俳句誌「街」同人

日本現代詩人会

ネット予約特典

無料 体験レッスン開催
[通常] 2,640 円(税込み) レッスン日 毎月第2木曜日 次回4月11日
皆様のお越しをお待ちしています!
Access

京浜急行逗子・葉山駅南口より徒歩1分の好立地にスクールを構えており通いやすさが特長です

概要

店舗名 小笠原学園
住所 神奈川県逗子市逗子5-10-28
電話番号 046-871-2082
定休日 日曜日・祝日
最寄り 京浜急行 逗子・葉山駅南口より徒歩1分
JR逗子駅より徒歩7分

アクセス

最寄り駅から徒歩1分の好立地にスクールを構えているため、定期的なレッスンに通うのが苦になりません。また、小学生やシニアの方でも、駅チカで長距離を歩く必要はなく、安心して通っていただける点は特長です。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事