Blog&column
ブログ・コラム

子供が持っている才能の伸ばし方について

query_builder 2021/10/15
コラム
34

子供が持つ才能の伸ばし方に悩む親御さんは少なくありませんよね。
負担を掛けすぎないように、無理なく才能を伸ばしてあげたいものです。
では、どうやって才能を伸ばしていけば良いのでしょうか。

▼子供の才能の伸ばし方とは
子供により、それぞれ持っている才能は大きく違います。
まずは「子供にどんな才能があるのか」を見つけなくてはなりません。
子供の様子を観察し、何が好きで、何が上手なのかを把握しましょう。
好きなものや上手なものを見つけたら、しっかり褒めてあげる必要があります。
「褒められて楽しい」と感じると、ますます好きなことに熱中しやすくなります。
楽しめなければ続けられず、せっかくの才能も伸びづらくなってしまいます。

■子供の価値観を尊重することも大切
親と子供では、それぞれの価値観も異なります。
才能を伸ばしたいと考えるなら、子供の価値観を尊重することが大切です。
また子供が自発的に行動できるように促す必要もあるでしょう。
何でも親御さんが手伝ってしまうと、自発的に行動しづらい環境になる可能性があります。

▼まとめ
子供にとって興味が持てるものを見つけ、楽しく才能を伸ばしてあげたいですね。
もし「子供が持つ才能の伸ばし方で悩んでいる」というのなら、専門家の手を借りるという方法もおすすめです。
才能の伸ばし方を知りたいとお考えでしたら、ぜひ小笠原学園までご相談ください。
お子様が持つ才能を楽しみながら伸ばせるような講座を多数用意して、丁寧な指導を行っております。
 

NEW

  • ギター・ウクレレ科のようす

    query_builder 2021/11/22
  • 逗子で独歩の朗読会

    query_builder 2021/11/16
  • 個性を生かす「朗読(話し方)講座」

    query_builder 2021/11/08
  • ギター通信

    query_builder 2021/10/29

CATEGORY

ARCHIVE