Blog&column
ブログ・コラム

ワークショップとはどんなもの?特徴やメリットをご紹介

query_builder 2021/09/08
コラム
30
ワークショップという言葉を耳にしたことがある人は多いと思います。
しかし、そもそもワークショップとはどんな意味合いを持つのでしょうか。
そこで今回は、ワークショップの特徴やメリットについてご紹介します。

ワークショップの特徴
ワークショップは元々、作業場や仕事場という意味を持つ言葉でした。
今では主に、体験型講座、グループ型学習、研究集会の意味合いを持っています。
種類は、自己啓発やアート関連、ハンドメイドやものづくりなど、さまざまな分野があるのが特徴です。

ワークショップのメリット
■参加者が能動的になれる
セミナーなどと違って、ワークショップは積極的な参加が必須です。
積極的に参加することによって、より実りのある時間を過ごせます。

■達成感を得られる
ワークショップは、周りの人と協力しながら目標を達成したり、物事を完成させるので、達成感を得やすいです。
さらに、自分の頭で色々と考えを巡らせて結果を出すので、やりがいも感じられます。

■理解が深まる
セミナーのように受動的にはならず能動的に動くため、理解を得やすいです。
何となくわかったつもりにならないので、有意義な機会となります。

▼まとめ
ワークショップは、さまざまな分野が存在し、積極的に学ぶことができます。
最近は大人だけではなく子ども向けのワークショップもあるので、多くの人が参加することが可能ですよ。
また当スクールでも、種類豊富なワークショップを開催しているので、ご興味ある方はぜひお気軽にご参加ください。

NEW

  • ギター・ウクレレ科のようす

    query_builder 2021/11/22
  • 逗子で独歩の朗読会

    query_builder 2021/11/16
  • 個性を生かす「朗読(話し方)講座」

    query_builder 2021/11/08
  • ギター通信

    query_builder 2021/10/29

CATEGORY

ARCHIVE