Blog&column
ブログ・コラム

フラダンスの衣装や小物について

query_builder 2021/07/08
コラム
22

今回はフラダンスで使われる衣装や小物をご紹介していきます。

▼フラダンスの衣装や小物
フラダンスに使われる衣装や小物には、さまざまなものがあります。

■パウスカート(フラダンススカート)
フラダンスの動きを魅力的に見せるのにも一役買っているパウスカート。
フラダンスのレッスンでは基本的にパウスカートを着用します。
ウエスト部分にはゴムが入っていて、腰骨の部分に合わせて着用します。
パウスカートは足からではなく頭から被るのが正しい着方です。
これはフラダンスが神への祈りの儀式であったことに由来します。
パウスカートにはハイビスカス柄やプルメリア柄など、さまざまな花の模様があしらわれています。

■ムームー
ドレスのようなワンピースのこと。
ルーツは西洋のドレスですが、ハワイでは正装として使われています。
仕事や結婚式などで着ることが多いですよ。

■レイ
首や頭、手首にかける装飾品のこと。
花や海藻、貝殻などがレイの材料として使われます。
お祝い事がある時に、感謝の気持ちを込めて贈られることが多いです。
ただしフラで一度使用したレイは近親者以外にあげてはいけません。
これは相手にマナ(精霊)が移ると考えられているからです。

▼まとめ
今回ご紹介した以外にも、フラダンスにはさまざまな衣装や小物がありますよ。
逗子市の小笠原学園ではフラダンスをはじめフラメンコやタップダンスなど、さまざまな講座を開講しております。
見学や体験もできますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

NEW

  • ギター・ウクレレ科のようす

    query_builder 2021/11/22
  • 逗子で独歩の朗読会

    query_builder 2021/11/16
  • 個性を生かす「朗読(話し方)講座」

    query_builder 2021/11/08
  • ギター通信

    query_builder 2021/10/29

CATEGORY

ARCHIVE